国電ドットコム御意見交換板

[113系掲示板に戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
投稿者
メール
題名
  自動改行 図表モード
内容(「ttp」などの文言は書けません。また、タグは使えません。)
 
URL (半角英数字)
暗証キー (記事メンテ用)


[776] Модные женские советы здесь  投稿者:Charlescet  投稿日:2017/12/05(火) 01:49 [31.130.9.176] 

Модные женские советы здесь <a href=http://dicask.ru/>dicask.ru</a>

http://dicask.ru/



[775] Строительные советы здесь  投稿者:HarryCab  投稿日:2017/12/04(月) 13:41 [31.130.9.176] 

Строительные советы здесь <a href=http://nfmuh.ru/>nfmuh.ru</a>

http://nfmuh.ru/



[774] 歯車比の件  投稿者:前納浩一  投稿日:2017/12/03(日) 16:43 [i220-109-71-175.s42.a013.ap.plala.or.jp] 

このことについては、既に編集部に申し入れをしてあるのですが、扱いが不明なため、こちらにも書き込むことにしました。

101系の15:84=1:5.60に対し、103系が15:91=1:6.07なので「歯車比が大きくなった」というような記述がありましたが、これは「動輪径」が考慮されていません。動輪径が101系の860mmに対し、103系電動車は910mmありますから、車輪が1回転した時に進む距離や速度が少し大きくなります。それを加味しますと、

91÷15×(860÷910)=86÷15≒5.73

となり、5.73÷5.60≒1.024 ですので、101系と103系の歯車比の実質的な差は約2%ということになります。これは車輪の摩耗ですとか、架線電圧や乗客荷重の大小などの条件を合わせて考えると、実用上は差の無い数値になります。

ですので、歯車比は「僅かに大きい」という表現が妥当と考えています。



[773] TR212ほか  投稿者:前納浩一  投稿日:2017/11/29(水) 01:15 [203.138.5.178] 

三河安城さん、こんばんは。引き続き、気になる点を書いておきます。なお、頁数が限られるため、やむを得ず省略したと思われる点についての補足も含まれますので御承知おき下さい。(雑誌記事にする場合、誌面数に制約を伴うのがネットのサイトやブログとの大きな相違点だと思っています。)

46頁のTR212の件ですが、20頁にも同様の誤記があります。

24・25頁の1000・1200番代で若干補足させていただく点があります。
まず、クハの1000番代について「インバータ・蓄電池などを搭載」とあります。このインバータは、213系のように旅客サービス用の電源となるものではなく、ATCの制御装置の電源を得るためのインバータです。ちなみに、クハ103-269〜のATC車もATC搭載時にインバータを搭載しており、2位側床下最前部についていて、右側がフィルター様になっている箱がインバータになります。また、一部の205系は103系が付けていたATC装置を転用しており、転用したクハ205/204の1-3位側床下中ほどに同じインバータが付いていました。
それから蓄電池ですが、「1000番代」と断っていることから推測できるように、クハ103形1200番代には付いていません。1200番代は301系に合わせてM'車とM'c車に付けられていました。数少ない1000番代と1200番代との相違点です。
それから、1200番代の4・5本目は、蛍光灯を24本(中間車)に増加、室内の無塗装化の推進と扇風機部の天井金枠化などが行なわれています。(天井が化粧板になったため、曲げ加工ができないと思われる。)

72頁の真ん中の写真の説明文、冬季に上げるのは前位側のパンタグラフ。

今日は、この辺で。



[772] 御礼&お詫び&昨日の続きです  投稿者:三河安城  投稿日:2017/11/28(火) 22:33 [ai126248157044.9.tss.access-internet.ne.jp] 

前納管理人様、皆様、こんばんは。早速のレス&ご指摘・ご教示ありがとうございます。

クハ105−11(+クモハ105−521)の冷房改造については、調べてみましたところJR化後の88年3月でした。AU75で冷房改造された105系のうち、この2両のみJR化後に冷房改造されていました。(他はすべて国鉄時代の施工)また、クモハ103−149+モハ102−315の冷房改造は85年4月でした。この103系に置き換えられた72系のアコモ改造車が(86ページの説明文にもありますように)85年3月まで運用に入っていたという認識があったため、思い違いをしていました。

以上の2点は私自身の認識不足と資料等での確認不足による誤記でしたのでお詫びして訂正させていただきます。大変失礼いたしました。

さて、悔し紛れというわけではありませんが、昨日の続きで更に気がついた点(今回は補足等も含む)を書き込みします。

86・87ページの特別保全工事施工についてですが、特保マークが一部付いてない車両は関東で施工された車両に多くあったと記憶しています。また、特別保全工事施工車はカーテンが201系と同様のものに交換されていましたので、関西で施工された車両でも内装ではカーテンで識別できました。(過去に知り合った人から教えていただいたのですが、これは113系・165系などの他系列についても同様となっているようです。)

104ページの仙石線用アコモ改善工事の中で、列車番号表示機の列車種別表示装置への転用および大型化とありますが、クモハ103−94・128の2両については98ページでの説明でもありますように、ATS−P取り付けに伴う表示窓が埋められていたため、転用改造時にATS−Pを撤去して種別表示窓を設置しています。

昨日書き込みしました101ページの運行番号LED化の件ですが、126ページに写真が掲載されていますように、クハ103−1009・1010も該当します。

前納様の担当外の項目ですが、46ページのクハ103−173の写真説明で「台車はTR201(103〜はTR212)に変更した。」とありますが、クハ103で台車がTR201→TR212に変更されたのはクハ103−115〜・クハ103−617〜です。

また何かありましたら書き込みしますので宜しくお願いいたします。そして、この件につきましても何かご指摘等ありましたら当掲示板にて書き込みをお願いいたします。

以上、連日長々と失礼いたしました。


[1] [2] [3] [4] [5]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -